忍者ブログ
2008年12月、三鷹市議会で、家庭ごみ有料化の導入が可決されました。今年10月から、三鷹市で可燃ゴミと不燃ゴミを出すには、有料のゴミ袋に入れなくてはいけません。この不景気に増税! なんでもかんでも燃やす方法でゴミを処理する三鷹市。環境負荷が高すぎます。 私たちは、三鷹市による環境負荷が高いゴミ処理方法にも有料化にも納得できない!、三鷹市民の集まりです。 皆さん、ご一緒に声を上げていきましょう!
[47] [46] [45] [44] [43] [42]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月11日(日)14:00~ mitakaごみにケーションとしての初の報告会
「横浜 除染残土埋めちゃう問題」を開催しました。
場所は三鷹市市民協働センター。
講師には「学校・保育園の放射能対策 横浜の会」(横浜市)から
樋口敦子さん、飯野紀子さんのお二人をお招きしました。



講師のお二人は横浜以外で報告会を行うのは初めてだったとか。
パワーポイントの資料を見せながら、この間の経緯などを
とても解りやすく説明してくださいました。

市民の熱意と要求が運動を大きくし、フクイチ事故関連としては
住民が行政を動かした初のケース。マスコミにも取り上げられました。
しかしながら「課題はまだ残っています」とお話があり、
参加者全員で考える時間も持ちました。





※向かって左が樋口敦子さん、右が飯野紀子さん
(学校・保育園の放射能対策 横浜の会)


会場からは「どうしたら運動の輪を広げていくことができるのか?」
「市民の声を届け、行政を動かしていくコツは?」などの質問が多く聞かれ、活発な意見交換の場にもなりました。

今後もmitakaごみにケーションでは原発事故による放射能汚染の問題などを引き続き考えて行きます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
[11/06 三鷹たろう]
[09/24 しまざき英治]
[02/05 正岡由美江]
[01/15 相川哲弥]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ごみ有料化。納得できない三鷹市民の会
性別:
非公開
自己紹介:
ちらし印刷代などへのカンパ、お待ちしています。
口座番号 00100-4-546300
口座名  ごみ有料化納得できない会
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © mitakaごみにケーション(旧:ごみ有料化。納得できない!三鷹市民の会) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]