忍者ブログ
2008年12月、三鷹市議会で、家庭ごみ有料化の導入が可決されました。今年10月から、三鷹市で可燃ゴミと不燃ゴミを出すには、有料のゴミ袋に入れなくてはいけません。この不景気に増税! なんでもかんでも燃やす方法でゴミを処理する三鷹市。環境負荷が高すぎます。 私たちは、三鷹市による環境負荷が高いゴミ処理方法にも有料化にも納得できない!、三鷹市民の集まりです。 皆さん、ご一緒に声を上げていきましょう!
[37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ごみゼロサミット開催される!

昨年の10月2日(土)、三鷹市の社会教育会館で「ごみゼロサミットin三鷹」が開催されました。
当日はメインスピーカーに多摩地区で活動するNPO団体「ごみ・環境ビジョン21」理事の江川美穂子さんをお招きし、基調講演をいただきました。
タイトルは「ごみゼロ社会に向けて市民ひとりひとりができること」。
これからの活動を進めていくにあたり、とても参考になるものでした。
 
また各地のごみ事情を報告いただくゲストとして
小金井市 5303(ごみぜろさん)の会:永沢さん
国分寺市 平林さん
小平市 小平環境の会:馬場さん
にもご登場いただき、地域で抱える問題やその課題を克服するためにしている活動などについてお話しいただきました。
 
三鷹市からは、ごみ対策課の斉藤課長、ごみ有料化、納得できない三鷹市民の会の長谷川さん、そしてTeamごみゼロみたかとして私、山田が発表をいたしました。
 
皆さんからの事例報告の後には全体ディスカッションも行い、活発な意見交換がなされました。
地域で抱える問題は様々ですが、その中でも“自分のところでもできそうだな”と思うことはどんどん取り入れて、できることから一歩ずつ始めていくのがよいのでは…と、改めて感じました。
皆さまからたくさんのヒントをいただいた、とても有意義な会でした。
今後もこのような報告会形式の集会を開きたいと考えています。
 
(文責:Teamごみゼロみたか 山田 和美)
 
      
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/06 三鷹たろう]
[09/24 しまざき英治]
[02/05 正岡由美江]
[01/15 相川哲弥]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ごみ有料化。納得できない三鷹市民の会
性別:
非公開
自己紹介:
ちらし印刷代などへのカンパ、お待ちしています。
口座番号 00100-4-546300
口座名  ごみ有料化納得できない会
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © mitakaごみにケーション(旧:ごみ有料化。納得できない!三鷹市民の会) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]