忍者ブログ
2008年12月、三鷹市議会で、家庭ごみ有料化の導入が可決されました。今年10月から、三鷹市で可燃ゴミと不燃ゴミを出すには、有料のゴミ袋に入れなくてはいけません。この不景気に増税! なんでもかんでも燃やす方法でゴミを処理する三鷹市。環境負荷が高すぎます。 私たちは、三鷹市による環境負荷が高いゴミ処理方法にも有料化にも納得できない!、三鷹市民の集まりです。 皆さん、ご一緒に声を上げていきましょう!
[21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月から、市が主催する家庭ごみの有料化に関する説明会が行われています。

会場では、もっぱら「分別の仕方」に関する質疑応答が行われているのですが、私達が昨年から指摘してきた
「有料化の前にやるべきことがあるのではないか?」の一つが、このような分別の徹底(周知)ではないでしょうか?
私達市民は、この間分別に努力してきましたが、まだまだ、良く分かっていない方が多くいるという事が、この間の説明会でははからずも実証されたかのようです。

又、市民の方からは、

1)なぜ、有料化しなければならないのか、市側の説明や市長の市議会での答弁を聞いても分からない。
2)「有料化で市民のライフスタイルを変えるインセンティブにする…」という市長の方針(答弁)は、何をどのように生活様式を変えてもらおうというのか具体の中身がないので分からない。
3)不法投棄が心配だ。
4)市の有料ごみ袋は高すぎる。自分がコンビニで買っているのは45リットルで50枚入りで430~530円。三鷹市は40リットルで10枚750円は高すぎる。
5)パブコメなどでの反対意見を無視して、数の論理で有料化を通した。市長はこういう席で市民直接説明するべきだ。
6)公平化とはいえない。所得に応じて課税される税金でのごみ処理が一番公平だと思う。
7)70回ほどの説明会は、して欲しいと思っていたところ。ここで分別方法をきちんと確認すれば有料化ではなく、それで減量ができると思う。
8)説明会では、店頭回収や新聞販売店回収・集団回収を知らせていって、税金によらないごみ処理を推進するよう働きかけて欲しい。
9)三鷹市のごみは実際に減っているし、市民はそれを実感しているのに「先に有料化ありき」とする市の対応は理解できない
10)ごみ処理施設建設のために私たち市民が税金以外のお金を負担するのは納得いかない。

などの意見も少なからず出されています。

8月まで行われる説明会に参加して、有料化をやめての声をああげていきましょう! 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[11/06 三鷹たろう]
[09/24 しまざき英治]
[02/05 正岡由美江]
[01/15 相川哲弥]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ごみ有料化。納得できない三鷹市民の会
性別:
非公開
自己紹介:
ちらし印刷代などへのカンパ、お待ちしています。
口座番号 00100-4-546300
口座名  ごみ有料化納得できない会
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © mitakaごみにケーション(旧:ごみ有料化。納得できない!三鷹市民の会) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]